山形遠征(女子実業団バレーボールオープニングアクト)エンタメ療育

山形遠征(女子実業団バレーボールオープニングアクト)エンタメ療育

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)では、ダンスや歌を通して豊かな成長をサポートさせて頂いております。エンターテイメント+療育という融合によって、楽しんで続けられる療育を目指しております。指導するのは、プロのダンサーですので、正しい姿勢を作っていくお手伝いをさせていただけます。


山形遠征の話

今回、プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)の運営会社株式会社トリプル・エース(AAA)では、山形に拠点を置いている女子実業団バレーボールチームのオープニングアクトでダンスを披露する機会を頂きました。

アランマーレという名前で、山形では女子バレーボールチーム、秋田では、女子バスケットボールチーム、富山では女子ハンドボールを所有している、株式会社プレステージ・インターナショナル(PI)に素晴らしいステージをご提供頂きました。実は、PIはAAAの親会社になります。

株式会社プレステージ・インターナショナル(PI)
http://www.prestigein.com

子会社情報
http://www.prestigein.com/company_profile/cp_group.html

株式会社トリプル・エース(AAA)
http://www.triple-ace.jp

1泊2日で山形に行くために

親元を離れ、指導員と一緒に行動するという体験も重要な要素としておりました。
その中で、どのように移動すればいいか、飛行機?新幹線?バス?などいろいろなアイディアを出し、検討を行ってきました。

その結果、飛行機で行くことに決定し、9月末にあらためてご案内することができました。

我々のエンタメ療育は、楽しみながらまた、続けていくことによって新しい気づき、成功体験、失敗体験を得られます。当然、スタッフは成功することをイメージして組み立てていきますが、その逆の場合の想定も行っておりました。

リハーサル 2回行いました

保護者への説明会

11月3日(祝・木)と11月13日(日)に行いました。

11月13日(日)には、ご参加頂く保護者の方々にもお集まりいただき、お渡ししたしおりの内容をご説明させて頂きました。持ってくるもの、おこずかい、引率スタッフの紹介、部屋割りなど

また、生徒さんも渡されたしおり見ながら、ダンス発表をした、次の日には水族館に行ったり、山形BPOガーデン(コールセンター)への現場見学などがあることをお知らせ致しました。


所在地
山形県酒田市

アクセス
庄内空港から車で約20分

総敷地面積
約38,000m2(約12,000坪)

総席数
500席

構成設備
託児所、カフェテリア、研修施設、自家発電装置、社員寮(秋完成予定)、駐車場など

開設
2013年11月

当日の演目とフォーメーションの練習

当日のバレーコートでは、下記の2曲を披露することが決まっております。約7分間になります。

1.ウォーミングアップダンス2
2.ブルーノマーズダンス 

2時間みっちり行いました。最後に衣装合わせも行い、本番さながらの、白いワイシャツ、蝶ネクタイ、黒のサスペンダーで動きを確認しました。

指導員と話あいながら、自由にポーズを決める場面の練習していました。笑いながら練習していく環境が必要な要素です。

エンタメ療育では、人前に披露することにより、プレッシャーを感じることも大事な環境だと思います。

遠征ユニフォーム

PCJで1年6か月取り組んできた、ジョブチャレンジで作成した、Shuトレーナーを準備しました。

2015年4月より、高校1年生の男性とプレミア・ケア・ジュニア(PCJ)のプログラム「ジョブチャレンジ」を行っております。実際、月1回1時間、アルバイトをしていただき、その中で仕事をなぜするか?仕事をしないとどうなるかなど、就労に備えて礼儀や取り組み方も行っております。取り組む目標としては、自分で何を生み出すかです。

今回は、白色のトレーナーでしたが、かなり羽田空港で目立っていたようです。

現在こちらのトレーナーは販売しております。
https://suzuri.jp/jobchallenge/552237/sweat/s/white

庄内空港到着

前日に現地入りしたスタッフとの再会、あ~●●先生!
あいにく、現地は小雨が降っていたが、傘をさすほどではなかった。

準備していたレンタカー2台に乗り込み、いざ酒田市国体記念体育館へ

外はあいにくの雨

定刻到着予定

皆がでてくるゲート前、待機

PCJの旗を目印に

体育館到着

第一試合が行われていました。到着後、スタンドでお昼ご飯、イベント披露前に腹ごしらえ

残さず食べたかな!目の前での試合観戦しながらのごはんで、時々箸が止まっていたかな

グランド横でリハーサル

グランドレベルで、練習、フォーメーションの確認

どきどき、本番スタートまじか

ダンサー11名プラス、指導員4名で披露しました。
500名の観客でしたが、体育館の熱気は上がっていました。誰でも人前で披露する前は極度の緊張します。ただし、流石普段からレッスンを続けてきている面々、音楽が始まると、素敵なパフォーマンスで会場は、敵チームも味方チームも手拍子で乗っていました。

皆で一緒に

笑顔を忘れずに

終わった後には、選手とハイタッチ

ここからは、アランマーレの応援

PI代表のご厚意により、すべてのメンバーにTシャツをプレゼントしてもらいました。
さあ、大きな応援をもらったので、今度は我々がアランマーレを応援しなくちゃ

ボンボンをもって、バンバンバンバン、がんばれーーーー

アランマーレ さくらんぼ体操

プレステージ・インターナショナル応援団

東京から、玉上代表がかけつけ、また秋田からは女子バスケットチームの面々も駆け、応援しました。

試合は、残念ながら負けてしまいました。
勝てるチャンスはあったと思います。そこでのミスが勿体なかったです。(バックアタックのおもいっきり打ち切る、スパイクもストレートがほしい、2本目のサーブミス、アウトラインしているボールに手を出してしまう)
2番さん、14番さんのサーブはとても強力で、魅力的でした。9番さんのアタックも、見ている人を魅了していました。3番さんのまとめようとする思いが感じられました。
チーム全員が勝負どころを感じることができれば、、、今後も応援していきたいです!

宿泊施設では、

現地には、公衆電話(緑色)があるため、携帯電話からの保護者への連絡ではなく、十円だまを入れ、電話をかける使い方を学ぶ機会も設けました。

公衆電話

実際電話している様子を見ていると、
1.まずはお金を入れずボタンを押しだす、
2.次に、受話器を持たずに、ボタンを押す

携帯電話に慣れていると、お金を入れること、受話器を持つこと不思議な行為になっていた

お小遣い3,000円

お土産、飲み物など、指導員と計画的に買い物を行いました。
ちょっと大目にレジに持っていってしまうこともありましたが、無事買い物ができました。

大浴場

洗う場所(椅子)が少ない中、順番で体を洗ってお風呂に入りました。

この記事のライター

関連する投稿


プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2017年12月 スペシャル

ライフチャレンジ(LC) 2017年12月 スペシャル

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2017年12月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2017年12月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります □自分で職場に行く力を養う □挨拶をしっかり行う □必要なスキルを身につける □何ができるかを見つける


ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年11月

ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年11月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


プール療育 41回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 41回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。その結果、現在34歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。