ジョブチャレンジ(2016年10月)エンタメ療育

ジョブチャレンジ(2016年10月)エンタメ療育

2015年4月より、高校1年生の男性とプレミア・ケア・ジュニア(PCJ)のプログラム「ジョブチャレンジ」を行っております。実際、月1回1時間、アルバイトをしていただき、その中で仕事をなぜするか?仕事をしないとどうなるかなど、就労に備えて礼儀や取り組み方も行っております。取り組む目標としては、自分で何を生み出すかです。


1年6か月かけて

2015年4月からアルバイトを始めてからの目標だった、自分で何を生み出すかを続けてきました。

1年6か月かけて、一つの答えを出すことにたどりつきました。

この間、色々な人のサポートがあり、また雨の日も、風の日も続けてきた賜物です。

改めて、プロジェクトで一緒になって動いて頂いた、Kentaさん、そして何よりもこのプロジェクトのスピードを早めてくれたつっきーに感謝です。

つっきーとは、芸術家の 都築 崇広 (Takahiro Tsuzuki)
Kentaとは、デイサービスで施設長であり、もともとOT(作業療法士)

素晴らしいデザインを生み出す

ネーミングもユニークで「食べてみました野口です。」
このネーミングに決まるまでには、いくつものアイディアを出しました。その後、何人かの意見を参考にして最終的にShuさんが決定しました。

エンタメ療育の一環として行ってきたこのトレーニングは、1年6か月続けて行ってきました。続けるためには楽しんで取り組める環境が必要です。

最初はじめた時は、10個考えることに苦戦していたのが懐かしいです。繰り返し行ってきた今では、10分もかかりません。

販売するのは

第一弾トレーナー(3,502円)を販売することになりました。今回は、在庫を持たなくてもいいサイトを見つけ、そちらを使うことになりました。その会社は、実は自分が以前お世話になっていた会社の事業でした。何か不思議な縁を感じます。

おすすめは、ホワイトカラー

ホワイトの中には、様々な果物、野菜が散りばめられております。

近日中に、全世界の方からの注文を受け付けます。

作成するまでの過程

作成するにあたり、試行錯誤致しました。ただその間、大笑いしながら楽しく作業を行っていました。その様子がご覧いただけます。このプロジェクトを強力にサポートしてくれた、つっきーが加わって頂いたのが、7月ごろでした。そこから、エンターティメントの要素満載の作成方法で、創作活動を行われました。

https://www.facebook.com

世界に向けて販売開始2016年11月16日


ジョブチャレンジを1年6か月続けてきた成果がでました。
世界に向け、販売できる商品の第一弾です。

2016年11月16日より販売を開始します。

今回は、デザインのまわりが白になっていますので、トレーナーは白色をお選びください。

また、今後アイテムも増えていきますのでご期待ください。

https://suzuri.jp/jobchallenge

素敵なトレーナーになっていますので、たくさん方に着て頂きたいです。

夢は、大原櫻子さんに自分のデザインのシャツ着てほしい

Shuさんの夢は、自分の今回作ったデザインシャツを、女優の大原さんに着てもらいたいという密かな夢があります。2016年9月デザイン案完成、10月ネーミングとサイン作成、11月より販売開始、予定通り進んできております。

これまでの沿革

中学3年生:プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)の英語を使うコミュニケーションと社会性を身につける体験型トレーニング、プレミア・コミュニケーション・ソーシャル(PCS)に出会う

2015年4月高校1年生:月1回、1時間、上司Nとアルバイトを開始
エンタメ療育を行っているPCJのプログラム、ジョブチャレンジへ参加

2015年5月:初任給888円で家族のために、日ごろの感謝をこめて、プレゼントを準備する
お父さんへはベルト、お母さんには花束、お姉さんには携帯ストラップ(確か寿司ネタ)

2015年10月:作業療法士(OT)のKさんが参加、必要な道具のアイディアを考え始める

2016年5月:JR合同就職説明会へ参加するものの、高校生はNG、しかも高校2年生だったこともあり、とても担当者にびっくりされる

2016年6月:ロンドンパラリンピック ボッチャ選手、Mさんを訪問(府中)し、話を伺う。

2016年7月:K氏が施設長をやっているデイサービス プレミア・ケア芦花公園店へ職場訪問
http://www.premier-care.jp

2016年7月:デザイナーつっきーが参加

2016年8月:デザインの検討

2016年8月:アメリカ ロスアンジェルスへ行く短期体験学習に参加、1週間滞在
野球観戦(前田健太投手)、ハイキング中に偶然遭遇(ラップ界のレジェンド・音楽プロデューサー ドクター・ドレー)
https://www.drdre.com/

2016年9月:デザインの作成

2016年9月:第3回PCJダンス発表会内で、PCJメンバーと一緒に舞台で英語の曲を歌う

2016年10月:サインとネーミング決定

2016年10月:アディショナルトレーニング(AT)プールを開始
http://www.lifestep.jp/articles/53

2016年11月:第一弾 発売開始 11月16日

2016年11月:PCJ 山形遠征オフィシャル 遠征ユニフォームに採用
実業団女子バレーボールチームのオープニングアクトに参加するメンバー用
http://www.prestigein.com/company_profile/cp_csr.html

現在も、PCS(Premier Communication Social)に続けて通所
http://www.premier-cs.jp

この記事のライター

関連する投稿


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。