ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

ライフチャレンジ(LC) ボーリング、キッザニア 2017年12月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


2017年12月9日(土)ボーリング

4名の方に参加して頂きました。皆さん、前に参加されたことがあり、前回よりもボーリングが上達することができました。ストライク、スペアがたくさんでました。やっぱり続けることは、目に見える変化を生み出します。

応援はしっかりします

ランチバイキング

ボーリングする前に、ランチバイキングを楽しみます。とても楽しい時間です、お友達や指導員と話しをしながら、次何食べる?、これおいしいよ!、それ食べたいな~とか笑いながらコミュニケーションをいました。

お楽しみのケーキ

どれを食べるか悩みます。

誰のプレートでしょうか??

ボーリングスタート

2レーンを使用し、3名と4名で行いました。

みんなで投げる人を応援したり、結果をハイタッチで反応したりします。

当然、ストライクやスペアがでたら盛り上がりますが、それ以外でもナイストライと惜しかったプレーにも、その結果をたたえあえました。

中には投げる前に、グータッチで気合を入れたり、背中をトントンとたたいて気合を入れてもらっているシーンも目にしました。

やればやるほど

皆さん、投げ方が上手くなってきました。

・また、要領をつかんできているのも感じます。
・人の応援もとってもうまくなってきています。

指導員よりいい点数を取れるようになってきており、指導員の顔色も変わってきております。

N指導員のきれいなフォームから投げらるボールは

ライフチャレンジ(LC)に参加することで

やはり、他人(お友達、指導員)とお出かけすることはとても大切だと思います。

身内で行くとどうしても甘えがでますが、でもお友達や指導員とではそこまで甘えられません。

そのため、しっかり我慢ができ、またどうにか楽しもうとする姿勢が自然と見受けられます。

2017年12月16日(土)キッザニア

寒い日が続きますが、キッザニアは天候関係ないので安心です。
ただ、朝が早いのでたまにキズです。

さて、本日は参加された生徒さんは満足してもらう動きができました。

モデルのお仕事もでき、なおかつ限定のクリスマスダンサーのお仕事もすることができました。

キャラクターに挨拶

人気の警察官もできたので、お仕事体験をした数はいつもより若干少なかったのですが、体験できたお仕事は満足のいくものになりました。

警察のお仕事

皆でポーズ

今回ラッキーだったのが、クリスマスダンサーのお仕事ができたことです。限定24名のお仕事なので倍率が高いのですが、なんとゲットできました。

場内をキャラクターと一緒に回るものになっており、観客からの歓声が上がります。

クリスマスダンサー 限定

本日の同行指導員は、NT指導員、N指導員でしたが、生徒さんがでてくると必死にカメラで写していました。とってもいい写真が撮れました。その写真は、毎回USBをお持ち頂き、データをお渡ししております。

お友達と出かけると、普段では見えない姿を見ることができるようです。

この記事のライター

関連する投稿


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


靴ひも結び(児童)

靴ひも結び(児童)

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)は、楽しんで通所を続けていけるエンタメ療育を行っております。場所見知り、人見知りがあるお子様も、同じスタッフがレッスンしていくことで、徐々に変化が見られます。指導に正解はないと言われているのは、それぞれのお子様に個性があるからだと思います。その個性を見つけ、指導しています。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。