プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 40回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。その結果、現在34歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


2017年9月27日(水)

1)17:10世田谷総合福祉センター集合
2)17:10~17:20更衣
3)17:20~17:55トレーニング
4)17:55~18:10更衣
5)18:10解散

○今回の目標

普段と比べて短時間のレッスンだったので、フィジカルトレーニングを元にした運動を行いました。

1) ウォーミングアップ

しゅうさんが過去に教わったという、足を前後に振るストレッチを自ら行いました。「これを運動前にすると可動域が広がる」と説明しながら取り組んでいました。

その後は浮き輪をつけた状態でプールを1周半しました。

前回見たとき(8月)よりも上半身が前傾になっておらず、まっすぐの姿勢で歩くことができていました。

2) ストレッチ

浮き輪をつけた状態で下半身のストレッチを行いました。

歩くときのイメージを持ちながら下半身の曲げ伸ばしを左右交互に行いました。

膝を曲げる時に内股になるので、まっすぐになるように注意して取り組みました。

3) スクワット

5秒かけてしゃがむ、5秒かけて立つを繰り返し行いました。

指導員が隣で一緒に行うことで毎回Aポジションに戻ることをより意識することができていました。

途中から応用としてしゃがんだポイントで手すりを話してバランスキープをしたり、片足ずつスクワットを行いました。片足ずつは特に重心のブレを顕著に感じ取ることができます。

内股の癖も意識して改善していました。

4)カールレッグ

モモ裏の筋肉を意識的に動かすトレーニングです。約二ヶ月ぶりでしたが良く筋肉が動いていました。

強い力を出そうとするとまだ他の筋肉に頼ろうとするので矯正をしながら行いました。

5) アウターサイ

外腿(モモの外側)の筋肉のトレーニングです。

以前のカールレッグ(モモ裏)のように初め全く動かないということはなく、既にある程度の力で動かすことはできます。

内股を改善し、足がまっすぐの状態で保つためにも、今後も続けて下半身の筋肉をバランスよく鍛えていきます。

6) 水泳

本人の希望で泳ぐ練習をしました。

久しく泳いでいなかったと言うSさん。泳ぐ前に上半身の緊張をストレッチでほぐしました。ストリームライン(水の抵抗を受けにくい姿勢)をきれいに作るためです。

その後さっそく泳いでみました。キックが弱く、また左右のキックの強さが違うため、まっすぐ泳げていないにもかかわらず5mをクリア。左のキックが強いため、スタート地点から約1.5m右にずれた位置でゴール。ビート板を使ってキックの仕方を再度確認し、再挑戦すると5mを余裕でクリア。一回一回のキックが大きくなり、左右のバランスも考えた結果です。

過去にない少ないキック数で5mをクリアできたことでSさんは自信を持つことができていました。

この記事のライター

関連する投稿


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 47回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 47回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 45回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 45回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。