プール療育 28回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 28回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月、アメリカで行ったトレーニングが、現地スタッフの目に留まり、言われた言葉が、君のやっているトレーニングを6か月続けたら、目に見える変化が生まれるよというものでした。帰国後、日本でもトレーニングを行える施設を探し、この度スタートすることになった。PCJオリジナル、港区三田、新宿区四谷、世田谷区、杉並区


2017年6月4日(日)

いつもように、18時30分からスタートでした。

今日も頑張るぞ!

日曜日は、貸切状態

利用する人が少ないのか、最近貸切状態です。

入水前に入る、シャワーがいつも冷たく、温かくなるまで待たされます。

Sさんは、冷たい水が苦手です

いつものように乗降トレーニングからスタート

乗降トレーニングは、現在の体の使い方を見るための一つの基準になっております。
一人で、乗り降り、入水を行っていくために、無理をしないでなおかつ、スムーズに体を使っていきます。

現在の状態になるまでに、一つひとつ課題をクリアーしてきた結果、いまがあるのです。
目に見える努力の賜物になっております。

無理な動きは禁物です、無理ならばやり直す勇気が必要です。

横歩き

いく方向にしっかり足をあげていきます。その時に、体のバランスが崩れないよう、またAポジションを維持します。

歩行トレーニング

浮き輪を使った歩行トレーニングを行う前に必ず、目標を設定します。

その上で、必要な動きを確認します。
1.まっすぐ歩く
2.踏み出した足を蹴り上げる
3.バランスを維持する

これらのトレーニングを個別に行います。

白線の上を歩く

トレーニングにおいて、大切なのが夢中にさせることです。ただ、夢中にさせる前にしっかりやることを簡潔に伝えることが必要です。その指示がしっかり入ると、こちらもびっくりするぐらいの素晴らしい結果を出してくれます。

今回の指示は、
・白い線の上を歩く
・数を数える
・腿をあげる

の3点でした。事前の練習で上記を行って、体と指示とつなぎ合わせることが重要です。

今回から、10m×2(往復)をスタートしました。

今までは、10mで終わりでしたが、ターンして戻る20mに挑戦しました。

Aポジション

体を維持するポジションとしております。このポジションを取れるようにするために、体幹を鍛えていきます。バランスを保っているかの確認として、左右に揺らしたり、前後に押したりして、Aポジションを維持するトレーニングをいきます。

今では、体に力が加わっていることがとってもわかります。そのため、力強い体の使い方ができています。

泳ぐ

前回自分の力で3mを泳げました。今回も更なる記録更新をかけてトライしました。
その結果、4m(キック4回)することができました。

ここでさらに記録を伸ばすために一つ一つの体の使い方を見直しました。
キックの位置、キックの回数、潜り方、手の伸ばし方など

1.キックの位置は、必ずお尻が上がった状態で蹴らないと、うまく水を蹴りあげることができず、力が伝わりません。

2.キックの回数は、息を150秒以上止められるので自信を持って、顔をつけて潜ることを確認しました。

3.潜り方は、力を抜いた状態を維持することを心がけます。

4.手の伸ばし方は、前に進むぞという気持ちで伸びます。

片手補助歩行

片手の補助だけで歩行します。この歩行は、将来的に杖を使って歩くイメージを持って行っております。Aポジションをしっかりとった上で足を進めていきます。もしバランスを保てないと、補助している人にかなりの負荷がかかります。

そのトレーニングをしている中で、どのような形状のものだと歩きやすそうかを話しながら進めています。

トレーニングをしていく上で、オンとオフは大事です。

休憩時間にその日にあったことを聞いたり、今後の予定を聞いたりします。

プール療育

プールで指導員と行うトレーニングは、言葉には出せない信頼関係ができます。

水の中で、恐怖を感じさせないようにすることが大事で、最初から無理をさせないようにしなくてはいけません。やっていくうちに自分からチャレンジしていけるので、あせらず、あわてずサポートしていくようにしていくことが大切です。

プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)児童発達支援、放課後等デイサービス 事業所一覧


プレミア・ケア・ジュニア(PCJ)

代田橋店 〒168-0063 杉並区和泉1-19-13
tel:03-5301-0760

芦花公園店 〒157-0062 世田谷区南烏山1-16-19
tel:03-5316-6056

阿佐ヶ谷店 〒166-0004 杉並区阿佐谷南2-32-9
tel:03-5305-3938

西荻窪店 〒167-0043 杉並区上荻3-5-4
tel:03-3301-2130

世田谷店 〒154-0016 世田谷区弦巻1-46-15
tel:03-5426-2325

三田店 〒108-0073 港区三田2-9-5みずほビル1F
tel:03-5439-9983

四ツ谷店 〒160-0004 新宿区四谷3-1-4斎藤ビル2F
tel:03-5362-7135


何でもそうですが、続けることって難しいことです。その環境を整備することが一番難しく、もし仮にその環境が整備できれば、療育は軌道に乗ると思います。

やったり、やらなかったりでは、いい時だけを求めてしまうものになりかねないので注意が必要だと思います。また本人がやりたいという気持ちにさせることも大事なポイントです。

この記事のライター

関連する投稿


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 49回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 47回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 47回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 46回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では100歩まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


最新の投稿


  ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

ライフチャレンジ(LC) 2018年3月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。


ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジ(就労体験)プログラム 2018年2月

ジョブチャレンジとは、実際の職場にて、お仕事をして頂きます。 働く上で、必要なスキル(挨拶、パソコンスキルなど)を指導してまいります。 1.自分で職場に行く力を養う 2.挨拶をしっかり行う 3.必要なスキルを身につける 4.何ができるかを見つける 毎月1回からはじめるといいと思います。やればやるだけ力が付きます。


Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

Sさんと行く皆の卒業旅行 2018年2月18日(日)予定

2017年8月に1週間、短期体験学習in USAを行いました。総勢11名で行ったときに参加してくれたしゅうさんは、この3月で高校卒業します。そこでロスアンジェルスに一緒に行ったメンバーで卒業旅行に行こうという計画を立てています。この旅行は、たくとさん、けんたさん、Nにとっても卒業となります。


プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

プール療育 50回目 support by エンタメ療育 継続 あせらず

2016年8月に渡米した時に行った、プールでのトレーニングを現地スタッフが見ていて、声をかけてくれたのがきっかけです。君たちのトレーニングを6か月続ければ歩けるようになる、その話を信じトレーニングを行っています。一年経った今では、10m、183歩、歩行時間5分以上まで歩けるようになっています。継続は力なりです。


ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

ライフチャレンジ(LC) 2018年2月

エンタメ療育では、楽しんで続けていける環境を作り出すことを大切にしております。いくら親御さんがやらせたいといっても、お子さまが気持ちが乗らなければだめです。我々、スタッフはバディ(Buddy)仲間として、一緒になってお子様の成長をサポートさせて頂いております。ライフチャレンジとは、外出レクリエーションになっております。